虹の絵画、虹色の絵画

天使の絵のエンジェルアート > 精霊絵画 > 光の分身
「光の分身」
(虹の絵画、虹色の絵画)








自分自身が光の分身(人生を豊にする人)になることで、やがて神に近づくことができるようになる。
上には神に近づいたものが何かを指しているが、それが何なのかはわからない・・・。
神に近づいたものだけが観ることができるのである!



「光の分身」からの神託

光の分身になり人生を豊にする人になったあなたの姿をイメージしています。

毎朝、この絵を見ながら、真我(本当の自分)で生きることに気づくことで、
あなたは神に近づくことができるようになります。

そうすることで、意識の領域を広げることができるようになり、
高次元とつながることとができるようになります。


光の分身

ご注文を受けてから1枚1枚手描きで制作します。
額縁の拡大画像

「光の分身(原画 額縁入り)」


・キャンバスサイズ:3号サイズ(273×220mm)
・購入価格:98,000円 (税込、額装込) 送料別
個数   




個別アートメッセージ 「アートからのあなたへの個別アートメッセージ」
※アートをご購入された方対象です。

アートを選んだ理由から、あなただけへの個別アートメッセージをお伝えします。
※お申し込み後、専用のメールフォームに必要事項をご記入いただき、それを元にアートからのあなたへの個別アートメッセージをお伝えします。

・A4サイズ1〜2枚程度
・購入価格:10,000円 (税込) 送料別
個数   



【お客様の感想&体験談】

◆広島県 中学校音楽教師 Mさまより
わたしは中学校で音楽の教師をしているのですが、いつも人と関わっていて ”動” の世界に身を置いているので、
この精霊絵画の 「光の分身」を見たとき、”静” のパワー、エネルギーを感じました!
普段の生活の中では、常に ”動” を感じていて、落ち着く日々が無いのが現状です。
しかし、これらの精霊の絵を飾ることで、”静” のパワーを得られると思いました。
お部屋のどこに飾ろうかと悩みましたが、やはり寝室に置くことに決めました!
なぜかというと、夜眠りに就く前に「光の分身」を見て、朝起きたときにも見ることで、
虹の美しいエネルギーを感じて学校に行けると思ったからです。
学校とは別に、身体障害者の生徒たちとボランティアで演奏会などしているので、
”動のエネルギー” と ”静のエネルギー” のバランスが保てると感じました。